診療所情報

住み慣れた地域で安心して暮らし続けるために
「地域まるごと」応援します

ご挨拶

永源寺診療所は、昭和59年に永源寺町国保診療所として解説され、以来、永源寺地域の保健・医療・福祉の中心的役割を担ってきました。平成17年にには市町村合併により、東近江市永源寺診療所と名称変更され現在に至っています。

永源寺診療所では内科・小児科・整形外科などのプライマリ・ケア外来の他、訪問医療・訪問介護も積極的に行っています。我々が目指しているのは、保健・医療・福祉が連携した地域包括ケアはもちろん、さらに広く地域の人たちがつながりあう「地域まるごとケア」です。

これからも、地域の人達が安心して暮らし続けられるよう、医療を通した「まちづくり」に関わっていきたいと思います。

平成30年11月
東近江市永源寺診療所
所長  花戸 貴司

医師紹介

 

【略歴】

1970年 滋賀県長浜市生まれ
1995年 自治医科大学医学部卒業
1997年 湖北総合病院小児科
2000年 永源寺町国保診療所(現・東近江永源寺診療所)所長

【受賞歴】

2015年11月 京都新聞大賞 教育社会賞 受賞
2016年11月 やぶ医者大賞 受賞
2017年11月 糸賀一雄記念未来賞 受賞
2017年11月 東近江市教育委員会 功労賞 受賞
2017年12月 生協総研賞 特別賞 受賞
  • 日本小児科学会認定専門医
  • 日本プライマリ・ケア連合学会認定指導医
  • 滋賀医大非常勤講師
  • 三方よし研究会 実行委員長
  • 医学博士
  • 東近江医師会副会長

著書

ご飯が食べられなくなったらどうしますか~永源寺の地域まるごとケア~

農山漁村文化協会
文:花戸貴司、写真:国森康弘

最期も笑顔で

朝日新聞出版